自転車や電動キックボード……レジャーシーズンに注意したい、移動中の事故に備える保険 マイカーのない人でも加入可能

Last Updated on 2021/10/23 by マネーステップオフィス編集部

写真:PhotoAC

行楽の秋。過ごしやすいこの時期は、レジャーに出かける機会も少なくないのではないでしょうか。サイクリングや公園への散歩といった気軽なレジャーでは、自転車や電動キックボードなどを利用することもあるでしょう。こうした身近な乗物に乗っているときにケガをしたり、人にケガをさせてしまったりしたときに備えたい。そんなニーズに応える保険に、今年、新しい商品が登場しました。損保ジャパンが6月に発売した「移動の保険UGOKU」で、マイカーの運転中に限らず、移動中のリスクに幅広く対応できる保険です。

移動中の事故に幅広く備える保険

同社が2021年6月に発売したのは、自動車のほか自転車や電車など交通乗用具による移動リスクに備える「移動の保険UGOKU」 。同社によると、おもにマイカーを手放した人向けに開発された保険で、移動リスクに特化した保険は業界で初めてとのことです。

1つの契約で家族全員の事故時の治療費を補償

補償されるのは、自動車や自転車、電動キックボードなどの交通乗用具に乗っている際の事故、あるいは歩行中に、これらの乗物事故にあった場合の治療費などです。対象になる乗物には、ほかに車いす、ベビーカー、電車、ロープウェー、航空機、船、エレベーター、エスカレーターなども含まれます。マイカーをもたず、自動車保険に加入しない人も契約できます。

補償には特約で、日常生活で他人にケガをさせたり物を壊したりした際の相手への損害賠償責任や、自転車等のロードアシスタント費用、事故時に負担した宿泊・移動費や弁護士費用などへの備えを付加することができます。

保険期間は1カ月、1つの契約で被保険者とその配偶者、同居の親族、別居の未婚の子が補償対象となります。

レジャーでの事故には傷害保険や旅行保険などでも対応可能

乗物に乗っているときの事故に対応できる保険は、他にもあります。たとえば自動車保険は、所有している車で起こした事故でケガをしたり、他の人にケガをさせたりしたときなどを補償するものです。マイカーを持たない人向けには、借りた車を運転中の事故を補償するドライバー保険があります。これらのオプションには、自転車に乗っているときや歩行中に起きた事故で、他の人にケガをさせた、ものを壊したなど法律上の損害賠償責任を負ったときを補償する「賠償責任補償」をつけられるものもあります。ただし、いずれも車を運転しない人は加入することはほとんどありません。

ほかに、傷害保険や旅行保険も、事故でケガをして入院や手術をしたときに給付を受けられる補償や、他人への賠償責任の補償を備えることができます。旅行保険は補償されるのが旅行中に限られますが、広くレジャーでの事故に対応できます。

自転車保険は自治体により加入が義務づけられている

特に自転車に乗っているときに他の人にケガをさせるリスクへの対応は重要です。近年は各自治体で自転車保険の加入義務化が進んでいます。自転車に乗る人が、運転中の事故で他の人にケガをさせたり、ものを壊したりしたときに負う賠償責任に対応できる保険に加入しておくことが義務づけられるものです。今年の10月にも、熊本県 と三重県 で新たに義務化されました。地域により詳細は異なりますが、義務化されている地域を通行するときには、住民でなくても保険に加入していることが必要です。

自治体の定める義務には、自動車保険をはじめ、上記の保険に付帯されている個人賠償責任補償で対応できます。しかし、自動車保険を解約し、他の加入済み保険などを含めて個人賠償責任補償が無い状態になると、新たに賠償責任を補償する保険への加入が必要になります。上述の「移動の保険UGOKU」のような保険でも義務化へ対応できます。

自転車保険の義務化とは

自転車保険の義務化は、2015年に兵庫県で「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が制定されたのが、日本で初めて となります。自転車事故の増加と高額な損害賠償が発生していることから、自転車事故による被害者の救済や加害者の経済的負担軽減、より安全運転を促すことを目的として 、全国の各自治体でも義務化が進んでいます。義務化に対応している保険の種類には、自転車保険以外にも、火災保険や傷害保険に付帯の個人賠償責任保険や、TSマーク付帯の保険 、クレジットカード付帯の保険などがあります。なお、自転車保険の加入をしなかった場合も、罰則などはありません。

※この記事は情報の提供を目的として作成したものであり、特定の商品の勧誘や推奨等を目的としたものではありません。当社と記事内で言及する特定の企業との間に、消費者としての取引を除き利害関係は存在しません。当社の取引方針についてはこちらをご参照ください。
※当社では保険を含む金融商品の勧誘・仲介・販売は行っておりません。

<出典URL>
損害保険ジャパン「【業界初】マイカーを手放した方の移動リスクを補償する保険 『UGOKU(移動の保険)』発売 ~ 家族全員の移動中の事故・トラブルを幅広く補償 ~」

(文:年永亜美/WEBサイトTwitter