『がん保険は必要?がん保険でできる備えと必要性についてまとめて解説』保険比較ライフィ|記事執筆

1981年にトップになって以来、長きにわたって日本人の死因第1位である「がん」※1。病気への備えを準備するときには、特にがんが気になることがあるかもしれません。その対策として、がん保険を検討することもあるでしょう。
でも、さまざまな病気の中で特別に「がん」だけに備える必要はあるのでしょうか?がんのリスクやがん保険の特徴について知っておきましょう。

https://lify.jp/life/cancer/article-28541/

保険比較ライフィにて、がん保険の解説記事を2019年12月26日に執筆しました。がんのみに特化して保障するがん保険が日本で初めて登場した1974年以来、普及が進んでいますが、保険を活用できない場合などの注意したい特徴について解説しています。

記事の見出し

がん保険は人気?日本でがん保険が普及した理由
 がん罹患率とがんへの関心の高まり

がん保険で医療保険にはない備えができる
 がん特有の治療に備えられる
 入院日数が無制限
 がん治療以外の費用に備えられる

がん保険に入っても十分に活用できないケースは?
 免責期間があることがほとんど
 がんの再発で受け取れる給付には条件がある
 がん以外の病気には対応できない

特にがん治療に備えたいかどうかがポイント

※詳細はリンク先の記事をご覧ください。

記事はこちら
がん保険は必要?がん保険でできる備えと必要性についてまとめて解説