投稿者「加藤梨里」のアーカイブ

加藤梨里 について

マネーステップオフィス株式会社代表、ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、金融知力インストラクター、健康経営エキスパートアドバイザー、慶應義塾大学スポーツ医学研究センター研究員。 保険会社、信託銀行、ファイナンシャルプランナー会社を経て独立。専門は保険、ライフプラン、健康経営などに関する執筆、コンテンツ制作。大学では健康増進について研究活動を行っており、認知症予防、介護予防の観点からのライフプランの考え方、健康管理を兼ねた家計管理、健康経営に関わるコンサルティングも行う。

初心者ライター必見、マネー記事特有の書き方のポイント3つ

マネーライティングでライターデビューを目指す方の多くには、ファイナンシャル・プランナー(FP)の資格を持っているなど、金融経済の知識が豊富な方が多いでしょう。

専門的な知識や経験はライティングの強みになりますが、それだけではマネー記事を書くには不足することがあります。そこで、マネー系の記事を書くときに知っておきたい、原稿の書き方やルールを解説します。

(さらに…)

【マネーライティング講座】マネー記事で必要なSEOテクニック

マネーライティングの案件の多くは、ウェブサイト向けです。原稿を書くときには、金融に関する知識や専門性が欠かせませんが、書いた原稿がウェブサイトに掲載されたときに、どうしたら読んでもらえるかを考えることも重要です。そこで必要なのが、SEOに関するテクニックです。

(さらに…)

マネーの文章力を高めるために必要なスキルは何か?

マネー系のライティングをするには、どんな知識やスキルが必要でしょうか? 金融、経済に関する専門的な知識は必須です。文章力も必要です。

また、ウェブライティングの仕事をするときには、読まれる文章を書ける力を強く求められます。それは、マネー系のウェブライティングでも同じです。

(さらに…)

130万円の壁ってなに? 社会保険の扶養のしくみをわかりやすく解説

「103万円の壁」とともによく聞くのが「130万円の壁」です。扶養に入っている人は、年収を103万円までにするか、130万円までにするか迷うのではないでしょうか。

そこで、「年収130万円の壁」のしくみを解説します。

年収103万円の壁についてはこちらをご参照ください。

103万円の壁ってなに? 税金の扶養のしくみをわかりやすく解説


(さらに…)

103万円の壁ってなに? 税金の扶養のしくみをわかりやすく解説

ご主人の扶養に入って働いている方は、年収いくらまで働いてもよいのか、どれくらいシフトを入れてよいのかを気にしているでしょう。ですが「扶養」といったとき、そのしくみは意外と複雑です。

そこで、「扶養」のしくみを解説します。 (さらに…)

[マネーライティング講座]ライターの仕事は初心者でもすぐできる?文章の書き方を学ぶ必要がある理由

副業や独立を目指す人が初めに仕事をする方法のひとつとして、ライティングがあります。特に、ウェブ記事の執筆は多数の案件や募集があるため、これまで執筆の仕事をしたことがなくても応募する機会があるでしょう。「初心者歓迎」を謳っている募集案件もたくさんあります。

では、初心者OKの案件は、執筆の仕事が未経験でもすぐできるのでしょうか?

(さらに…)

[マネーライティング講座]なぜ私の文章は伝わらないのか?わかりやすい文章への誤解とは

「あなたの文章の意味がよくわからない」と言われたことはありませんか? 業務上の文書に限らず、メールやSNS、手紙を含めると、私たちが文章を書く機会はたくさんあります。コミュニケーションを取るために不可欠な手段ですが、ちょっとした行き違いで相手に誤解を与えてしまったり、話が想定外の方向に進んでしまったりすることも。ブログやSNSでは炎上を招くこともあります。

なぜ自分の文章はうまく伝わらないのか? その原因には、「どんな文章ならわかりやすいのか」について正しく理解できていない可能性が挙げられます。わかりやすい文章とは何かについて、考えてみましょう。
(さらに…)

[マネーライティング講座]専門分野なら執筆経験がなくても書ける?

金融・経済・マネー関連の記事や原稿執筆の案件には、書き手の要件に金融機関での勤務経験やファイナンシャルプランナーの資格を課しているものがあります。応募要件にこうした条件を設けていない案件に比べ原稿料相場が高く、条件に該当する人には好案件にみえます。

しかし、それだけで仕事を取れると思うのは早計です。原稿料をもらって書く時に求められるのは、専門知識だけではないからです。 (さらに…)

パートの社会保険、新しく発生した「106万円の壁」をめぐる3つの誤解(シェアーズカフェオンライン)

今月からパートタイム労働者の社会保険の適用枠が拡大されました。労働時間や収入など次の5つの要件すべてに該当すると、パートであっても勤務先で健康保険と厚生年金(あわせて社会保険)に加入することになります。 (さらに…)

マイナンバー制度が始まると預金に税金がかかるのか?(シェアーズカフェオンラインより)

昨日、内閣府大臣補佐官でマイナンバー担当である福田峰之氏が、twitter上で国民からのマイナンバーに関する質問に答える企画を実施しました。そのなかで、預金口座へのマイナンバー登録を義務化する時期について質問がありました(#マイナンバー質問)。 (さらに…)

「年収103万円まで税金がかからない」ってほんと? 間違いやすい扶養のしくみ

パートやアルバイトをしている人は、年収が扶養の範囲を越えないか気になる人も多いですよね。でもこの「年収」の枠、100万円とも103万円ともいわれます。いったいいくらまでが正しいのでしょうか? 税金の扶養のしくみを解説します。 (さらに…)

主婦が「扶養」で働けない? パートの「年収の壁」に「106万円の壁」が追加されます

年末が近づくと、扶養内でパートをしている人には年収が扶養の枠を超えないか気になってきます。先日も、「残業が今月多くて、このままだと103万円を超えそうなんですが、どれくらい不利になるのでしょうか?」というご相談がありました。 (さらに…)