NISA」タグアーカイブ

新NISAを待たずに今からNISAを始めるメリット(東洋経済オンラインで記事執筆)

2024年の新NISA開始まで数カ月、続々と対象商品が発表されるなど注目が集まっています。一方、今年で終了する現行NISAはすでに影を潜めつつありますが、まだ十分に使えます。今からでもNISAを始めるメリットを挙げてみましょう。

https://toyokeizai.net/articles/-/690494

東洋経済オンラインにて、記事が掲載されました。新NISAと現行NISAの違いとNISAの開始時期判断について解説しています。

記事はこちら
新NISAを待たずに今からNISAを始めるメリット

2023年で廃止される「ジュニアNISA」今から“かけこみ”で始めるメリットあり?(価格.comマガジンで記事執筆)

18歳未満の子ども向けのNISA制度である「ジュニアNISA」。来年2024年からNISA制度全体が新しくなるのにともなって、2023年いっぱいで廃止されることになっています。しかし、廃止が決まった後、“とある理由”から、口座を開いて活用する子育て世代が増えていると言われています。

https://kakakumag.com/money/?id=19777

「価格.comマガジン」にて、解説記事が掲載されました。新しいNISAでは廃止となるジュニアNISAについて解説しています。

記事はこちら
2023年で廃止される「ジュニアNISA」今から“かけこみ”で始めるメリットあり?

2024年よりNISA制度が拡充 年間投資枠が拡大、非課税期間は無期限に

写真:PhotoAC

2022年12月23日に閣議決定した「令和5年度税改正の大綱」で、2024年からのNISA制度拡充が決まりました。新しいNISA制度では年間に投資できる上限額が拡大するほか、非課税保有期間が無期限化されます。また、従来の一般型NISAとつみたてNISAではできなかった併用も可能になります。

(さらに…)

来年廃止で駆け込み需要!教育費を非課税で運用できる「ジュニアNISA」の活用法(SAKISIRUで記事執筆)

子育て世帯にとって、共働きをする最大の目的は教育資金を貯めることではないでしょうか。インフレ下の昨今はそもそもの生活費だけでもきつくなってきていますが、子どもの将来のために少しでも貯金を……と勤しんでいる人も多いはずです。貯蓄だけでなく、お金を増やそうと運用をする人もいます。

そんなときに活用できるのが、ジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)です。来年で終了する期間限定の制度ですが、実は今からでも始めるメリットがあります。

https://sakisiru.jp/35528

ニュースサイト「SAKISIRU」にて、記事が掲載されました。2023年末に終了するジュニアNISAについて解説しています。

記事はこちら
来年廃止で駆け込み需要!教育費を非課税で運用できる「ジュニアNISA」の活用法

投資初心者必見 NISAとつみたてNISAの基本(日経ウーマンオンラインで連載記事執筆)

日経ウーマンオンラインの連載「マンガでわかる!お金の新常識」に記事が掲載されました。つみたてNISAについて解説しております。

こちら
投資初心者必見 NISAとつみたてNISAの基本