『保険の内容・仕組みが違う!収入保障保険と所得補償保険の違い3つ』保険比較ライフィ|記事執筆

収入保障保険と所得補償保険、どちらも似たような名前の保険ですが、その内容は全く違います。それぞれの特徴と違いをまとめてみました。

https://lify.jp/life/disability/article-6830/

保険比較ライフィにて、収入保障保険と所得補償保険の解説記事を2017年1月6日に執筆しました。収入保障保険と所得補償保険、「保険金を誰が受け取るか?」、「保険期間を長期間設定できるか?」などしくみがことなっています。3つの大きな違いについて解説しています。

記事の見出し

1.保険金・給付金を受け取る人の違い
最も大きな違いは、保険金を誰が受け取るか?です。
 自分が受け取る所得補償保険
 遺族が受け取る収入保障保険

2.職業や仕事が問われるかの違い
仕事を問われるかどうかも異なります。
 仕事をしている人のみ入れる所得補償保険
 仕事の有無を問わない収入保障保険

3.保険期間の違い
保険期間の長さにも違いがあります。
 1年間の所得補償保険
 長期間の収入保障保険

収入保障保険と所得補償保険の違いのまとめ

※詳細はリンク先の記事をご覧ください。

記事はこちら
保険の内容・仕組みが違う!収入保障保険と所得補償保険の違い3つ