自転車保険【中学生でもわかる「お金の用語集」】

Last Updated on 2014/10/23 by マネーステップオフィス編集部

【用語】自転車保険

いわゆる自転車保険とは、自転車向けの保険のことです。

自転車に乗っているときに遭った事故でけがをしてしまったときや、人にけがをさせてしまったときに保険がおりるものです。けがをさせてしまったときは、保険金は最大で1億円おります。料金は月に400円程度からあります。

自転車だけでなく、電車やバスに乗っているときに遭った交通事故でも保険がおります。自転車に乗っているときにパンクしてしまったり、壊れてしまったときに対応してもらえるロードサービスや、人にけがをさせてしまったときに相手と示談交渉をしてもらうサービスをつけられるところもあります。

【自転車向けの保険の例】
au損保
三井住友海上