年金」タグアーカイブ

定年前備えておくべきお金の鉄則18 (週刊女性自身2021年3月9日号(光文社))

光文社「週刊女性自身3月9日号」掲載の記事「定年前備えておくべきお金の鉄則18」を弊社加藤が監修しました。

扶養に入って働く場合の収入や年金への影響について解説しています。

雑誌情報は下記からご覧いただけます。
「週間女性自身3月9日号」

扶養に入るか外れるか?年金・税金と収入のしくみをFPが解説(保険チャンネル)

リクルートのサイト「保険チャンネル」にて、記事が掲載されました。扶養のしくみや税がかからない年収について解説しています。

記事はこちら
扶養に入るか外れるか?年金・税金と収入のしくみをFPが解説

130万円の壁ってなに? 社会保険の扶養のしくみをわかりやすく解説

「103万円の壁」とともによく聞くのが「130万円の壁」です。扶養に入っている人は、年収を103万円までにするか、130万円までにするか迷うのではないでしょうか。

そこで、「年収130万円の壁」のしくみを解説します。

年収103万円の壁についてはこちらをご参照ください。

103万円の壁ってなに? 税金の扶養のしくみをわかりやすく解説


(さらに…)

老後資金が作れる 誰でも活用できる年金制度って?(日経ウーマンオンライン)

日経ウーマンオンラインの連載「マンガでわかる!お金の新常識」の記事が掲載されました。老後資金の上乗せでできるイデコについて解説しております。

→こちら
老後資金が作れる 誰でも活用できる年金制度って?

【新着記事】App Womanにて「どうせ貰えない?それでも若者が「年金を払ったほうがいい」理由」が掲載されました

女子向けメディアApp Womanにて、

どうせ貰えない?それでも若者が「年金を払ったほうがいい」理由

が掲載されました。

年金ってホントにもらえるの? の疑問にお答えしていますよ!

主婦が「扶養」で働けない? パートの「年収の壁」に「106万円の壁」が追加されます

年末が近づくと、扶養内でパートをしている人には年収が扶養の枠を超えないか気になってきます。先日も、「残業が今月多くて、このままだと103万円を超えそうなんですが、どれくらい不利になるのでしょうか?」というご相談がありました。 (さらに…)